在宅勤務

存在意義がないと悩む人へ【自分の人生を生きよう】

自分って、存在意義あるのかな。何もできないし、能力もない。自分、生きてる意味あるのかな?

そんなお悩みをお持ちの方へ。
実は私も、自分の存在意義について悩んでいたことがありました。
でも色々な人の話を聞いて考え方が変わって、それから人生がとても楽になりました。
同じような悩みを持っている人にを読んでもらえたら嬉しいです。

この記事をおすすめする人

  • 自分の存在意義について悩んでいる
  • 頑張っているのにうまくいかないで辛い
  • キラキラした周りの人と自分を比べて落ち込んでしまう

 

存在意義がないと悩む人へ 【そのままでいい】

 

存在感が出せない自分との戦い

このブログを読んでくださっている方の中には、職場や学校で、自分のいる組織での存在意義について悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。
私が自分の存在意義について悩み始めたのは、就職してからでした。
私の場合は、職場に一人だけの職種だったので、「一人だから存在感出さなきゃ。」と気張っていました。
でも焦るほどに、「私の言うこと誰も聞いてくれないじゃん。私、いる意味あるのかな。もはや生きてる意味あるのか?」という状況になっていきました。元々悩みやすい性格だったのもありましたが、、

 

そこにいるだけで100点

そんな時に聞いて衝撃だったのが、「人はみんな生まれながらに、人を幸せにする力を持っている」という話です。
生まれての赤ちゃんは、泣いたり笑ったりして寝ているだけで、仕事したり、しゃべったりすることはできませんよね。
でも、周りにいる人を笑顔にするし、幸せにすることもできます。
人はみんな、生まれながらに、人を幸せにする存在です。

私だけじゃなくて、世界中にいる全ての人が、そのまま、そこにいるだけで誰かを幸せにすることができる力を持っています

kaeru
kaeru
「私、とりあえずいるだけでいいんだ!」ってわかってホッとしました。

 

人と比べなくなったら楽になった

例えば、

GACKTさん と YOSHIKIさん

マイケル・ジャクソンさん と ビートルズ どっちがすごいと思いますか?

多分どっちがすごいなんて決められないかなと思いますし、むしろどっちも素晴らしいし、私は大好きです。
世界中で 全てにおいて1番の人なんていません。
SNSなどでキラキラしている人を見ると、「自分なんて…」と思ってしまいがちですが、そういう人たちは、その場面だけ切り取ってキラキラ見せているだけで、実際には悩んでいたり、自分に足りないものを必死で追い求めているかもしれません。
なので、人と比較したり、気にすることにあまり意味はありません。

自分は自分」、「人は人」です。

そこを割り切ってしまったらすごく楽になりました。
「もういいわ!これが私なんで!悪いですか!」的な感じです。
振り切り方が若干雑ですみません(笑)

実はみんな悩んでいることがわかった

人はみんな、それぞれ全く違うものを持って生まれてきます。
そしてそれは、その人にしかない力、価値です。
自分がちっぽけだと思っている能力が、誰か他の人から見たら「すごい」と思われることもあります。
私が就職したとき、同期にすごくキラキラした女の子がいました。
顔もかわいいし、発言力もある。性格も明るくて、みんなの人気者でした。
私は逆におとなしくて、いわゆる陰キャだったので、同期のことをすごく羨ましく思うと同時に、自分の陰キャ具合に絶望しました。
でもある日、同期の子が、自分の顔が濃いこと、目立ち過ぎて人に叩かれてしまうことに悩んでいることを知ったのです。
そしてその子は、私のことを、「冷静で客観的で羨ましい」と褒めてくれたので、私はかなり拍子抜けしました。
人の価値観は本当に様々です。あなたが他の人に憧れるように、密かにあなたに憧れている人もいるのです。

疲れたら休んでもいい

存在意義について悩んでいる人は、人生の中でたまたま、あなたをそう考えさせてしまう出来事がたくさんあったからかもしれません。
頑張れないときは頑張らなくて良いし、動けないときは動けなくてもいい。

疲れたら、休んでいいんです
本気で精神的に追い詰められたときは、とりあえず音楽聴いてお菓子食べて寝てました。一旦思考停止してみるのも悪くないです。

存在意義がないと悩む人へ【自分の人生を生きよう】

がんばるのを辞めてみる

人は成長する過程で色々なことができるようになっていきます。
でも、知らず知らずのうちに、「もっとがんばらなきゃ。」「もっと目立たなきゃ。」「もっとかわいくならなきゃ。」

もっともっと…。

気がついたら、自分が何をしたいのか、どこへ向かっているのかさえわからなくなってしまいます。
前述しましたが、あなたはそこにいるだけで、十分、人を幸せにすることができます。
重荷を全部捨てるような感覚で、一度、頑張ることをやめてみませんか?

人の期待に答えなくて良い

上司や周囲の期待に答えなきゃと毎日必死で生きている人がいるかもしれません。
私の場合は元々、親の期待が強すぎて、親に怒られないように必死で生きてきたという過去がありました。
そのせいで、周囲の期待や自分の存在意義について異常に敏感になっていたのかもしれません。でもそれは、他人の人生を背負ってしまっているのかなと思います。

人の期待に答えようとしなくていいです

そもそも、みんな自分のことに必死なので、他の人の行動を細かく気にしている人はいません。
万が一、周りの人をマウントして自分を上げようとしてくる人がいたら、そういう人ほど、あなたに憧れ、羨ましがっていると思い、優しく放置ましょう。

考え方を変えてみる

「悪いところ」⇨「良いところ」
「苦手なこと」⇨「得意なこと」
というふうに、考え方を変えると、自分のマインドを変えることができます。

例えば、

陰キャ⇨悪目立ちせず動きやすい
イライラしやすい⇨問題点に気づく力がある

のように。
私が仕事で先輩に迷惑をかけてしまうことが多くて悩んでいるとき、「高齢者(笑)に仕事を与えてあげてるんだから相手に貢献しているくらいに思っておけ。」と相談した人に言われたことがあります。「社長は仕事ができない人がなるといい。」という言葉もあります。

これは「仕事ができない社長だと、社員が成長するから。」という意味の例え話のようですが、こんな話もあるほど、「考え方を変えてみたっていい」のです。

 

違う世界に片足を突っ込んでみる

それでも存在意義について悩んでしまうという場合は、今の環境の中に、自分の存在意義がないと感じてしまう要因がある可能性があります。
そんなときは、違う世界を覗いてみることをおすすめします。
転職とか、大きいことは勇気もいるし、リスクもあるので、まずは片足を違う世界に突っ込んでみると良いと思います。
例えば、習い事をしてみたり、朝活などのコミュニティに参加してみる、SNSやブログ、Youtubeを初めてみるなど。

今はスマートフォンひとつあれば、自分の言葉や自分の考えを発信する手段もあります。自分の生きてきた世界と全く違う価値観を持っている人たちに出会い、「こんな人が活躍しているんだ!」「こんなことに価値があるんだ!」とある意味新鮮な気持ちになるかもしれません。

自分の人生の舵は、自分で握って良いんです。

【まとめ】自分の人生を生きよう

ここまでお読みいただきありがとうございました。
自分の存在意義について悩んでいる人がいたら、少しでも何かのヒントになれば幸いです。「他人から見た自分の存在意義」にとらわれずに、「自分の人生を堂々と生きる」ことで、楽になれるが一人でも増えると良いなと思っています。

 

ABOUT ME
Kaeru
Kaeru
おいしい食べ物とリラックスが大好きな、湘南在住アラサーのんびり人間です。写真、絵をかくことが好き。湘南、鎌倉の暮らし、ゆるりマインド などについて発信していきます。