湘南

【かなや刷子・馬毛の歯ブラシ】歯茎に優しくて歯つるつる♡鎌倉で買える!

アイキャッチ画像です

歯ブラシって地味ですが、毎日使うので自分に合ったものを使いたいですよね。
素材ひとつとってみても、使い心地はさまざま。

今回は、鎌倉で見つけたかなや刷子さんの「馬毛の歯ブラシ」が、
歯茎に優しい上に歯がつるつるになってとってもよかったのでご紹介します。
いつものドラッグストアのもいいけど、たまにはこんな歯ブラシ、いかがですか?

かなや刷子の馬毛歯ブラシってどんな歯ブラシ?

かなや刷子はどんなお店?

かなや刷子さんは、大正3年、浅草で創業されたブラシメーカーです。
私はまず、「刷子」って書いて「ブラシ」って読むのか〜!というところから始まりました笑
かなや刷子の本社は東京台東区にあります。
大正3年というと1914年なので、もう100年以上も前から営業されているんですね!
とても歴史のあるお店ということに驚きです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

刷毛(ハケ)と刷子(ブラシ)の専門店、かなや刷子です。 本日より、instagramを始めました。 * 本社と工場は台東区今戸。 支店は、浅草伝法院通り、新仲見世商店街、合羽橋道具街の3店舗がございます。 * これから、こだわりの商品や店舗周辺の様子などをお伝えしてまいります。よろしくお願いします🌸 * * #かなや刷子 #かなやブラシ #かなやぶらし #浅草 #雷門 #伝法院通り #伝法院 #新仲見世 #新仲見世商店街 #合羽橋商店街 #合羽橋 #刷毛 #はけ #刷子#ブラシ #歯ブラシ #伝統工芸 #kanayabrush #kanayaburashi #brush #tools #madeinjapan #japanesetraditional #handmade #japanesetools #cleaningtools #madeintokyo #tokyo

かなや刷子(@kanaya_brush_1914)がシェアした投稿 –


鎌倉では、若宮大路に小売専門店があります。
私もお店に行ったことがあるのですが、
歯ブラシ以外にも、化粧様々なブラシがたくさん売っていて、見ているだけでもとっても楽しいです!
こんな素敵なお店が鎌倉に来てくださって本当ありがとうって感じです!
鎌倉にいらっしゃった方も、ぜひ立ち寄ってほしいお店の一つです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【チョコっとお掃除にいかがですか?💻】 こちらのブラシ、パソコンのキーボードを掃除するブラシなんです💻✨ キーボードって気づくと埃がたまっていますよね😵そんな時にこちらでちょちよっと💁‍♀️ ・ 毛の部分はナイロン製になっており、静電気を起こすことで埃を掻き出し綺麗にしてくれます✨ ・ 自分用にも、会社の方へのプレゼントにもオススメです🎁😊 ・ チョコっとブラシ/540円 #かなや刷子 #かなやぶらし #かなや刷子鎌倉若宮大路店 #kanayabrush #お掃除グッズ #チョコっとブラシ #キーボードのお掃除 #プレゼントにおすすめ

かなや刷子 鎌倉若宮大路店(@kanaya_brush_kamakura)がシェアした投稿 –

 

馬毛歯ブラシってどんな歯ブラシ?

そんな、かなや刷子さんで売られているのが、毛でできた歯ブラシ!
通常ドラッグストアなどで見かける歯ブラシは、ナイロンなど、化学繊維でできていますが、
こちらは正真正銘毛でつくられています。
馬毛と豚毛の歯ブラシがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【100万人の歯ブラシ】 かなや刷子のロングセラー、歯ブラシ(馬毛・豚毛)のご紹介です🌿一度磨くと気持ち良さにやみつきになる方続出…✨ ・ 🌿かなや刷子の歯ブラシは動物の毛で作っているので、歯と歯茎を傷つけることなく優しく磨けます✨ 🌿摩擦で毛先がすり減っていくので毛先が広がらず長くお使いいただけます✨(ナイロン製のものだと私はすぐに広がってしまいだめにしていたので感動しました…!) 🌿磨いたあとは歯がツルツルに✨ 毎日の歯磨きに”かなやの歯ブラシ”いかがでしょうか?😊 ・ 歯ブラシ(小) 馬毛・豚毛/320円 #かなや刷子 #かなや刷子鎌倉若宮大路店 #歯ブラシ #100万人の歯ブラシ #馬毛歯ブラシ #豚毛歯ブラシ #toothbrush #綺麗な歯 #horsehairtoothbrush #pighair #kamakura #鎌倉

かなや刷子 鎌倉若宮大路店(@kanaya_brush_kamakura)がシェアした投稿 –

オンラインでも売ってました!

 

 

かなや刷子 馬毛歯ブラシ 使ってみた感想&おすすめポイント

ここから先は、
私がかなや刷子さんの馬毛の歯ブラシを実際に使ってみた感想と、
おすすめポイントをご紹介しますね!

歯茎に優しく、磨いていてきもちいい!

買ってからはじめに磨いてみたときにびっくりしたのは、
「ち、ちがう…!いつもの歯ブラシとちがう!」
という感覚でした。
うまく表現できないのですが、歯茎にしっかり当たっている感覚はあるのに、
痛くなくて、気持ちいい。
何回使っても、その感覚が鈍くなることはありませんでした。
数日後に、いつものナイロン歯ブラシを使ってみたのですが、
「なんか痛いししっかり磨けている感じがしないなあ」という感じでした。

歯茎にフィットする優しくて気持ちいい歯ブラシをお探しの方は、ぜひぜひ一度使ってみてください。

 

歯がつるつるになってスッキリ♡

これもまたびっくりなのですが、馬毛歯ブラシで歯を磨いた後は、
歯の表面がツルツルになるんです!
「最近歯がザラザラしてんなあ」と思ったときに普通の歯ブラシで歯磨きすると、
どうしても力を入れてしまい、歯茎が傷んでしまったり、歯ブラシもボロボロになってしまうなんてこと、ありませんか?
馬毛歯ブラシを使うと、しっかりと磨けて、表面のザラザラ感がとれます

お子様用の歯ブラシもあります。
仕上げ磨きに使ってみるのもよさそうです

 

長く使えるのでコスパよし

かなや刷子さんの馬毛の歯ブラシは、毛先が広がりにくいので、長く使えてコスパがいいです。
ドラッグストアの歯ブラシだと、最初はきれいに磨けても、しばらく使うとすぐヘタって磨けなくなってしまう、なんてことありませんか?
こちらのインスタグラムの2枚目の写真でわかる通り、少しずつ毛がすり減っていき、広がらず使えることがわかります。
使い方にもよりますが、3ヶ月くらい持つこともあるとのこと!
きれいに洗って、しっかり乾燥させることで衛生的に長く使えそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

日々の生活を豊かにする、特別な刷子(ブラシ)をご紹介して参ります。 * まずは、かなや刷子の店舗で絶大な支持を受けている、「馬毛歯ブラシ」。 * 馬毛歯ブラシ(小) 一箱(3本組)900円 * 明治以降、ナイロン毛が主流になる以前までは、馬毛や豚毛が使われることが多かったそう。 お客様の中にも、「おじいちゃん、おばあちゃんが馬毛の歯ブラシを使っていた」と言う方が多くいらっしゃいます。 * 懐かしい日用品として。 動物の毛で歯を磨くという、新鮮で画期的なアイテムとして。幅広い世代の方に愛されている逸品です。 * 2枚目の写真は、店舗で提示しております、使用後の見本。奥が「使用前」、手前が「使用後約3ヶ月」の状態です。 毛先が明らかにすり減っているのが、お分かりいただけますでしょうか? * 力加減により個人差がございますが、ナイロン毛のように、毛先が広がることが少なく、磨耗していくのです。 非常に長持ち。なおかつ、歯茎へのあたりがとても心地よいことから、長年たくさんのお客様にご愛顧いただいております。 * 歯ブラシの魅力をお伝えするだけで、ついつい長文となってしまいますね。 お客様のお声など、またの機会に。 * * * #かなや刷子 #かなやブラシ #かなやぶらし #浅草 #雷門 #伝法院通り#新仲見世 #合羽橋 #刷毛 #はけ #刷子#ブラシ #馬毛歯ブラシ #毛玉取りブラシ #浅草土産 #kanayaburashi #brush #tools #toothbrush #madeinjapan #japanesetraditional #handmade #japanesetools #japan #asakusa #kappabashi #tokyo #oralhealth

かなや刷子(@kanaya_brush_1914)がシェアした投稿 –

 

まとめ

以上、おすすめポイントと使ってみた感想をお伝えしてきました。
かなや刷子さんの馬毛の歯ブラシをおすすめするのはこんな方です!

こんな方におすすめ

  • 歯茎に優しい歯ブラシが欲しい
  • 歯がつるつるになりたい
  • 一つのものを長く使いたい
  • メイドインジャパンが好き

いかがでしたでしょうか?

馬毛歯ブラシはお土産としても大変人気なので、鎌倉に立ち寄った際はぜひお買い求めください♡
オンラインでも取り扱っているようですので、プレゼントにもおすすめですよ。

今回の記事は以上です。
こちらの記事がお役に立ちましたら幸いです♪

ABOUT ME
Kaeru
Kaeru
おいしい食べ物とリラックスが大好きな、湘南在住アラサーのんびり人間です。写真、絵をかくことが好き。湘南、鎌倉の暮らし、ゆるりマインド などについて発信していきます。